UrLandSchaft

<< OP446話 | main | FILE of G+Episode-13 >>
月の影 影の海 七章+八章
二章まとめてどん。




七章の山場はこちら参照。

世界も私も関係ない
私は楽俊のもとに行くんだ


一昨年の暮れに総集編で見たときは、おぉと思ったけど、
続けて見ると、意外と展開が早い。

微真さんの言葉もいい言葉なんだよね。

母親だからってなんでも分るわけないじゃないか。
大事なことはちゃんと言ってくれなくちゃ、親だって分るわけないさ。
あんたは言ったのかい?分って欲しいことを口に出して


陽子にとって、過去の自分を見つめるきっかけになる、一言。



八章。
延への航路。
杉本が顔変えて乗り込んできます。

帰ったって元のようにはいかないわよ

もう一度帰れれば、前とは違った生き方ができる
その可能性にかけてみたいんだ



そういえば猫の半獣もいたね。
彼は出てすぐに死んでしまったけれど、
杉本にも陽子にも影響を残してるな。

やりたいことをやったんだね


妖魔を食べる妖魔は、偶然現れたんだっけ?
六太がなんかしたんだっけか?
うーん間のエピソードは忘れ忘れだ(苦笑)

次回、尚隆登場v
| | 夜想月雫 | 01:08 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blue2k.base-h.secret.jp/trackback/648153
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

このページの先頭へ