UrLandSchaft

<< 同国 | main | 仮面の面白さ >>
泣くのならトイレで泣こう社会人
↓の記事書いた後、悩んだ末に直属の上長にメール。
# 丑三つ時がなんのその・爆




今の上長は、私が新人の頃の指導員だった人で、
私の強みも弱みも大体把握してる人だから、
こういうときはほんとにありがたい存在。
ま、経緯を話したらあきれてたけどねー。
「号泣って盛ってるだろ?」とか言われたしねー。

で、そこで論点になったのが、
「人前でわぁわぁ泣く心理がさっぱり理解できん」
でした。


泣くなとは言わん。
だって泣きたいときなんて山ほどあるしさ。
でも、たとえうるうるしたとしても、そこが仕事場であるかぎり、
ぐっと我慢するのが普通じゃないのか。
なんというか、人前で取り乱すのは恥、というかさ。
# まー出るときは出るけども

で、後でトイレにかけこんでこっそり泣くとか、
家で一人で泣くとか、
そういうんじゃないの?


これから、そんなタイプがいっぱいくるのかなぁ。

**

しかしだね。
そんな風に嘆いてもいられないのが現状だったりするわけです。
最近また会社のイベントをしきれと言われやってるんだけど、
だんだんみんな年次があがってきてて、後継者がいないの。

今から面白いこと好きそうな若者をヘッドハンティングして、
徐々に慣れさせて、2,3年後には自分達は隠居ってのが理想だけど、
そのとっかかりが難しい。

自分でちゃかちゃかやるのはいくらでもやるんだけど、
営業して人をその気にさせて、動機づけして、育てていくってのは難しいんだなと、
ほとほと思う昨今であります。
| | 戯言 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blue2k.base-h.secret.jp/trackback/953265
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページの先頭へ