UrLandSchaft

<< OP718話 | main | なぜいま >>
親子3代
あまちゃん、最終週デス。

半沢さんは最終回直前回、おネエ口調の人が手のひら返したシーンだけ一瞬見かけたくらいだけど、
あまちゃんは「今夜はあまTV」ならぬ、「いつでもあまTV」ができますのよ。ほほほ。




まだ最終回ではないけれど、なんだかもう終わった気分のように、
清々しい回だったよ。。


北三陸に居続けた、初代アイドルの夏ばっば。
田舎から東京に行って、影武者で表にでることなく終わった二代目春ちゃん。
東京に北三陸にいったりきたりして、どちらでも大成したアキ。
ナレーションでもしっかり印象づけてたけれども、
この話の主人公は、この“三人”なんだろうなぁ。

そして、忘れちゃならない鈴鹿さんの立ち位置。
映画では夏ばっばのようでもあり、現実では春ちゃんの半身みたいな人。
アキが潮騒のメモリーを歌ったとき、鈴鹿さんと春ちゃんがやっと一つになれたなーと、
報われたなーとしみじみ見ていたんだけど、
今回はそれの非じゃなかった。

音痴脱却なのか、音があたる確率が上がったのか(笑)定かではないけれど。
影武者春ちゃんが出ることなく、鈴鹿さん自身が歌い上げるという結末。
そりゃ薬師丸ひろ子ですものねー。上手くないわけがないw

これで潮騒のメモリーという曲の精霊のような若春ちゃんの幻も、
成仏(?)して出てこなくなるんでしょう。
若春ちゃんと太巻さんの涙は同じなんだろうなぁ。

そして、「三途の川のマーメイド」が「三代前からマーメイド」に歌詞変更され。
鈴鹿さん回でしたね。ほんと。


さて、最後は三代目の潮騒のメモリーズで〆ですわ^^
この王道の終わり方、気持ちいいくらい!

ちなみに、先週は勉さんの週でした。地味にいいとこどりだよ勉さん!


| | 見聞録 | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blue2k.base-h.secret.jp/trackback/953359
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

このページの先頭へ