UrLandSchaft

落とす。
7月の終わりにレンズを落としました。(正確には蹴り落とされた)
昨日退院して無事復活!と喜んでたのも束の間。
今日、知人お勧めバンドのミニレコ発イベントに行ったら、
CD一枚ついてきたんですが、もらって早々落としました。

なんだろう。
この落とし率。
私が落ちるのを代わりに落ちてくれているんだろうか。。

と、都合よく考えております。うへぇ。
転ばないように気を付けよう。


あ、落としたCDは中身は無事だったけど、
ケースが分解しちゃったのでその場で交換してもらいましたよv



http://www.rectoberso.com/
| | 徒然 | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
名前
昔、自分の名前の由来を聞いてこいって宿題があって、
親に聞いたことがある。


京都と奈良が好きで、自分の好きな街のように、
静かで淑やかな子になるようにと。
で、奈良子だとおなら〜といじめられそうだったから、
京子にしたらしい(爆)
その選択は正しい!GJ!


まったくもっておしとやかではなくて、親もトホホと思ってることだろうが、
「京」という字は理由なく愛着がある。
一文字で響きも見目もかっこいいからHNでも残したのはこの字。
あだ名も変なのいっぱいあるけど、「きょ」って残るんだよね。

名字もね、滅多にない名字だから好きなのよ。
唯一無二なかんじで。
まあ読めない人が多いけどねー。

この先名字変わることあっても、公では今の名前で通すと思う。
そしてもしこの先、名付け親になることがあったら、
じいちゃんばあちゃんになっても通用する日本らしいかっこいい名前がいいな、
と目論んだりしているのでした。
いつになるやらw
| | 徒然 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
覚書
最近の目から鱗だった集。

**

空気読むと、気がつき周りがよく見えるとは違う。


**

おもてなしとは、両者のセンスが試されるもの。
もてなす側が解説をするのは無粋。
もてなされた側が気づいてにやっとしたら、
何も言わずににこっとする。
それが以心伝心。


**

この粋ってのは職人気質で、俺の背中を見て学べ!っていうのに通じる。
言わなくても分かるってのはすごく好きな関係だけど、
昨今の仕事の場合は言わないとダメ。

***

さて、8月も忙しくなりそうだぞっと。
| | 徒然 | 13:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
些末事
些末事をやりくりするのが
自分の人間レベルを高める。

と思うか、

些末事の存在自体が邪魔で、些末事をなくしたい。
些末事なんぞに時間割くんだったら自分のことに没頭したい。


根は一緒だけど違うこの命題。
合わせれば面白くなるのかしら。

で。
些末事をなくしたとしても、些末事(よりハイな)はなくならん気がするのが個人的意見。
| | 徒然 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
多分この先

いつになっても
この日はこの曲たちを聴くんだろう。
もう13年。やっぱ特別だなぁ。

“感性”を確立したのは、この音に出会ってから。




私の中で、楽園祭やYFCzはコンセプトライヴとは別物だから、
今回のBirthday Liveも行かないけれど、
もう10年にもなるMOON SAGAという連載物は、
多分、終わるまで見続ける。

待つ姿勢も、10年も経つと大分変わって、
出るものすべて追いかけるということもしなくなったけど、
無駄なものはそぎ落として、自分のことに没頭していたら、
また再会できる、今はそんな感じ。

まぁ気長に。
| | 徒然 | 00:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
タオ部
タオ部。

それはタオルケット、タオル等を愛するの部。

物心ついたころには入部していたゆえ、
かれこれ四半世紀は所属しているのではなかろうか。

ポイント1:手触り。
さわさわとしたときにしっとり柔らかいこと。
ゆえ、綿100%でないとこの感触は出ないと本能的に察知。
タオルケットは夏専用とか思ってる方もいるかと思いますが、
年中無休です。

ポイント2:匂い
顔をうずめてくんくんしたときの匂いが好き。
これはあれだ、人の匂いに敏感っていったらいいのかしら。
やはり自分の匂いが一番居心地がよいです。
家族の匂いはダメ。母親のはまだ我慢できるかな。
まーそういうものですよね。
顔をうずめて寝るため、よだれが垂れた際は即時洗濯要。


ポイント3:角っこ
角っこの厚みが重要。
一番さわさわする場所ゆえここが気に入らないと愛用しません。


今までのタオ遍歴。。
黄色いタオ。→多分初代。常に持ち歩く幼児時代。
トイレ(ぼっとん式)に落ちたため荼毘に付す。
オレンジタオ。→黄色い人と同時期に愛用。またもトイレに落ち(ry
紫のタオルケット→こいつが一番長い。多分15年くらい連れ添った。
使いすぎて痛みまくり、洗濯したらポワポワの糸カスが出るようになり、
上京して数年後に実家家人によって勝手に破棄されていた。。最後を看取ることもできず。。無念。

紫の人が長すぎたため、ひきずり最近はタオルケットは愛用しなくなった。。
最近はピンクの枕カバーに移行。大変良い子。


以上、変態活動報告なのでした。
| | 徒然 | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
オンとオフ
今日、久々部長と会ったら、
土日出て連勤のわりに、顔色いいね、と言われまして。

さすがに12連勤連日日付跨ぎ帰宅は体力・精神共に疲れるもんで、
だんだん日中の集中力なくなり、突如笑い出すわ(爆)、
一昨日の帰り道とか絶望感に満ちていたはずなんだが、
昨日無理矢理定時であがって、ストレス発散したのと、
週中まで気になってたタスクもなんとか軌道にのったのもあり、
今日は物凄く穏やかだったの。


心が折れる人が多いこの業界では、
仕事以外のコミュニティとか趣味だとかの柱を持ってないと多分無理。
いかに会社をでた瞬間から、仕事忘れて、
心を軽くすることができるかだと思う。


寝るとか一番至福だよね。
この週末は引き込もって、寝まくって、その後久々京極祭りじゃ。
くくく
| | 徒然 | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
心機一転
オフィシャルでも、プライベートでも、
「星が動いて次の星図に代わる」
そんな感じで非常に濃い一週間でした。

バタバタしすぎて、先週の記憶ないもんね(爆)

日頃思ってたことを、いろんな人に伝えたし、
いろんな人の癖や性格を分析して、
自分に当てはまる悪い面を見つけたし、
人の意志を聞いて、自分はからっぽだーとも思ったし、
そういった意味でも濃かった。

やるせないことも、嬉しいこともあって、なんだか複雑な心境なんだけど、
この変化がどうなるのか、今は楽しみである。
| | 徒然 | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
恵まれた環境
さて、沈んではいるものの、
有り難いと再認識するのは、上司の、仲間の存在。
今まで仕事で関わってきた
非常時でも平然と物事を動かしていく人たちの存在。


彼らのやり方が、デフォルトの環境だったから、
まだまだ足元にも及ばなくて、全然ダメダメでも、
レベルアップの方向は見えてるから。
あーこうなりたいって思えるから。

相性悪い人もいたけど、それだって反面教師で。
当時は辛かったけど、今では肥やしになってる。
立場が変わって、だからああいう感じだったのねと
今なら分かることも多々。

過去があって今があると、気づかせてくれる環境に感謝。
| | 徒然 | 13:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
egoism
さんざ鼻をおりまくった坊っちゃん後輩のその後。

とうとう本人が根を上げ、上司の救済が入り、
近いうちにどちらかが、現場異動とあいなりました。



どちらが悪いわけではない、と言われたし、
坊に言ったことは、全て現実問題として軌道修正しなければ
彼がこれから仕事していく中で切羽詰まるのは目に見えているから
言ったことに対しては後悔はしていない。


それでも、なんだかわだかまって
些末なことだと思えど、心が泣いているのは
言いたいことがこれっぽっちも伝わらなかったからだ。

生来、一度言っても理解しない人、共感ができない人には、
何度言ってもムダで諦める方が早い、
最初から言うのやめようという、自己防衛的な思考回路だから、
いざ宇宙人的に話が通用しない人に対しての
対処法を心得てなかったんだよな。
言うの嫌だ→叱る理由を省く→理解されないの悪循環。
全ては自分のエゴだとわかってはいても。


なんか最初は深入りしないように、線を引いて接していた気がするんだけど、
まんまとドツボにはまった気がする。。

これからまた後輩はつけるぞ、宣言はされたが、
どうしたもんかね。

自分を理解してくれる人にしか手間暇かけない、というモットーを殺さず、
仕事として個人的感情を持ち込まずに、指導のみするとは至難の業だぞ。
| | 徒然 | 12:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

このページの先頭へ